上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏、真っ盛り!暑いですね!
鹿児島から入来峠を越えて、薩摩川内に行ってきました。
山の合間をバイクで駆け抜けると、セミの泣き声が特別です。
暑い中、やっと古民家カフェ「真」へたどり着くと、なんと入口の古い軒先に
手作りのミストシャワーが!気持ちよかったです。
今日は昼時で、お手製のピザを注文。
これがとっても美味しいのです。
マスターが今年は暑いからエアコンでも設置しようか?
だけどエアコンが3台必要らしい。
ここは風がよく通るし、扇風機の方が古民家の雰囲気が出てつけなくていいか?と。
皆さん、古民家カフェ「真」に是非、足を運んでみて下さい!

鹿児島県薩摩川内市東郷町6955
11:00~(火休)
ピザ
スポンサーサイト
梅雨も明け、夏休みも始まりました。

そして、鹿児島の夏の風物詩の一つ『桜島納涼観光船』も

7月20日から運航を開始しています!

約2時間、錦江湾からの夜景を眺め、風を感じながら、船内でのイベントや

水中花火を楽しめます。

この夏の思い出つくりに最適です。

8月31日まで運航中です。(8月13~15日は運休)

桜島

未来の遊園地が、鹿児島に登場~

7/30(土)~8/30(火)まで開催される『チームラボアイランド~学ぶ!未来の遊園地』☆

会場となる山形屋・ドルフィンポートには、最新のデジタル技術を駆使したアトラクションがい~っぱい♪♪
不思議な空間で、自由に体を動かしながらアートを楽しめます!

非日常的な体験ができるので、子どもはもちろん大人にもオススメですよ♪

今年の夏は、未来の遊園地で...わくわく楽しい一日を過ごしてみるのも良いですね。

山形屋

現在、かごしまメルヘン館で開催中の『こぐま社絵本作品展』

会場には、数々のロングセラー作品の原画や、リトグラフをモチーフにしたオブジェなども展示されています☆
大人も子供も楽しめる作品展です♪

また、館内のカフェでは、今回の展示にちなんだ、限定のランチ・スイーツも用意されているそうですよ~

ゆったりとしたひと時を過ごされたい方に、オススメです♪
絵本とのふれあいに...心も癒されそうですね。

 ◆開催:~8/31まで(火曜休み)
 ◆時間:9時30分~18時

メルヘン館
これからいよいよ本格的な暑さがやってきますね!

そんな暑い夏にぜひ食べていただきたいものがあります。

そうです。白くまです。

たっぷりの練乳とフルーツがのったあまいかき氷「白くま」。
毎年夏になるとついつい食べたくなる味です(^^)v

県外の方にも大人気ですよ♪

鹿児島へお越しの際はぜひどうぞ。

しろくま
7月23日(土)と24日(日)に鹿児島の夏の風物詩「おぎおんさあ」が開催されます。

「おぎおんさあ」は悪疫退散、商売繁盛を祈願して、古く江戸時代から行われている伝統的な祭りです。

平成24年7月に鹿児島市より無形民族文化財に指定されており、 見ものはご神幸行列で、ホテル前の大通りを歩行者天国にして、約2キロ、総勢3,000人の行列が、古式ゆかしく、そして賑やかに練り歩き、壮観・荘厳な趣を漂わせています。

7月23日 宵祭 14時~20時30分
7月24日 本祭 10時~18時

当日お越しの際は是非ご覧くださいませ。

尚、24日の本祭は14時30分よりご神幸行列があり、天文館周辺の電車通りを練り歩く為、
歩行者天国となります。
ホテルと提携駐車場前の通りも歩行者天国となる為、
下記の時間は、提携駐車場への入出庫が出来なくなります。
7/24(日)交通規制 14:00~19:00

また交通規制中は、バスや路面電車、鹿児島空港行きのリムジンバスの乗り場も変更になります。

何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

夏祭り
2016.07.21 夜の水族館
いおワールドかごしま水族館の夏休みイベント情報から、『夜の水族館』をご案内いたします。
『夜の水族館』

夏休み期間中の土日祝・お盆など(8月20日を除く)
9:00~21:00(入館は20:00まで)

●生きものたちも夜の雰囲気に!
「トワイライトアクアリウム」(仮)開催
18:00~21:00
●「いるかの時間」を19:00にも追加で開催
●黒潮大水槽バックヤード一般公開
19:00~20:45

夏休みの思い出に♪

水族館
2016.07.12 あげぱく♪
美味しい“あげもの”が大集合~

7/20(水)~7/31(日)まで、鹿児島中央駅前アミュ広場にて『あげぱく』が開催されます☆
 ◆時間:11時~22時(最終日は20時まで)

会場には、鹿児島県内外から集まった、約20種類のあげものが並びます!
一緒に冷たいビールも、用意されているそうですよ~♪

また期間中は、様々なステージイベントも、同時に行われるとのこと☆

皆様、美味しい“あげもの”でスタミナをつけて...♪
楽しく夏を過ごしましょうね。

鹿児島中央駅
夏に咲く代表的な花のひとつ『朝顔』
色も鮮やかで、とっても魅力的な花ですよね♪

日本では、奈良時代から親しまれていて、江戸時代になると、大名・武士の間でも栽培が流行したそうです。
薩摩藩主“島津斉彬”も、朝顔をこよなく愛していたと言われています。

鹿児島市の「仙巌園」では、斉彬の意思を引継ぎ、『朝顔展』が開催されます!
 ◆日程:7/23(土)~8/7(日)
 ◆時間:8時30分~17時30分

期間中は、“変わり咲き朝顔”と呼ばれる、大変貴重な朝顔が公開されます。
花の性質上、午前中の観覧がオススメとのこと♪

これから暑い日が続いていきますが...涼しげな朝顔を鑑賞すると、爽やかな気持ちになれそうですね。

あさがお
世界有数の活火山・桜島のふもと「桜島」で『2016桜島火の島祭り』の開催が予定されております。
キャラクターイベント、歌謡ショー、桜島火の島太鼓の演奏など、魅力満載のステージイベントのほか、雄大な桜島の鼓動を感じながら、会場の間近から打ち上げられるド迫力の花火を楽しむことができます。

ホテルより桜島行きのフェリー乗り場まで15分の距離にございますので、
おススメです。

開催日時:平成28年7月30日(土)17時30分~20時40分

開催場所:桜島多目的広場

花火
2016.07.12 海開き♪
7/9(土)、『磯海水浴場』では、海開きが行われました♪ <開設期間:~8/31まで>

目の前に、雄大な桜島を眺めながら泳げる、人気の海水浴場☆
毎年、多くの人出で、にぎわいます。

近くには、鹿児島名物「ぢゃんぼ餅」のお店も多く並んでいますよ~!

また、期間中は、カゴシマシティビュー(観光循環バス)が、海水浴場前に臨時で停車するそうです。

皆様、この夏は、鹿児島で...♪
素敵な思い出を、たくさん作ってくださいね。

海

鹿児島の夏の風物詩のひとつ『桜島納涼観光船』

鹿児島港桜島フェリーターミナルを19時に出航し、

錦江湾を約2時間巡ります。

その間、鹿児島市街地の夜景や船内での様々なイベント、

水中花火などを楽しめます。

7月20日から8月31日(8月13日~15日を除く)の期間限定ですので、

夏の思い出つくりに最適です。

桜島
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。