上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、この秋オススメの企画展をご紹介いたします(^^♪

現在、かごしま近代文学館にて開催されている『甦る幻の日記展』☆★☆

今年で没後30年を迎える、鹿児島ゆかりの作家・島尾敏雄の、貴重な日記が公開されます!

日記を通して、作家の日常や葛藤、文壇における交流・確執を知ることができる他、映画化された代表作「死の棘」の執筆背景なども、詳しく知る事ができます。

とっても興味深い企画展ですので、この機会に鹿児島の文学に浸りながら...ゆっくりとした時間を過ごしてみるのも良いですね(*^-^*)

 ◆日程:~11/14(月)まで
 ◆時間:9時30分~18時(入館は17時30分)
 ◆休館日:火曜

メルヘン館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。